睡眠不足かどうかは時間じゃない、個人の体質によって変わります

みなさんしっかり眠れていますか?
寝られてないよ~って人が多いと思うのですが、じゃあ何時間寝れば満足なの?って話ですよね。
私は、「そんなのいくらでも寝たいわ!」って感じですw

何時間の睡眠がベストなのかっていうのは永遠の問題かもしれません。
だって、そんなの自分で知る方法もないですし、他人なんてもっと知ったこっちゃないはずですからね。
なので統計的なデータを頼りに推測するしかないのですが、個人のベストと一般の平均が必ずしも合致しているわけもはありませんし…。

一般論としてどうよ?

一般的には7~8時間くらいは寝た方が良いと言われることが多いですね。
実際にこれくらいが1番死亡リスクも少なくなるようです。

何時間眠れば良いの?
先般、市民講座でお話しするために訪れた愛知県知立市は、弘法大師に関係したお寺が有名です。 お年寄りがとても元気…

この死亡リスクっていうのが個人的に少し気になっています。
睡眠不足が直接的な死因になることはないと思うので、恐らく睡眠不足による注意力の欠如などが原因の事故死などがあるのでしょうね。

ショートスリーパーは幻の存在ではない

この記事の通りだと短眠者が5~10%、長眠者も5~10%いるとのこと。
睡眠時間が短くても問題なく生活できる人は間違いなく存在するのです。

また、別の記事には長眠者以外はショートスリーパーになれる可能性を秘めていると書かれています!

日本人の9割は「ショートスリーパー」になれる
多くの人が憧れるショートスリーパー。実は日本人の9割は、ショートスリーパーになれる可能性を秘めていた!?

確かに睡眠の質を上げることで睡眠時間を短くするというのは理にかなっているんですよね。
ただ、その方法が難しいので手っ取り早く満足感を得るためにある程度の時間を確保すべきというのが通説なんでしょうが。

まぁ、それでも5時間は寝ろよってことなので、現状で睡眠時間が5時間未満の人は危機感を覚えた方が良いですね。
ちょっとこの本は時間があれば読んでみようと思います。

睡眠負債ってなんぞや?

最近流行りなのか何なのか、寝不足っていうとすぐ「睡眠負債が~」ってワードが出てきますね。
要は、不足した睡眠はどんどん積み重なって心身にダメージ与えてくるということらしい。
確かに毎日1時間睡眠時間が減ると1週間で7時間、つまり1日徹夜したのと同じことになります。
これは危険かもしれない…。

ただ、負債って言葉はちょっと語弊があるかもしれないですね。
だって平日借金(睡眠不足)するけど土日に返すわ(寝だめ)ってなりそうじゃないですか!?
これができないなら睡眠負債とか言わないでほしいわ…。

睡眠負債は一括返済できないので、睡眠時間確保して睡眠の質も上げてコツコツ返してねっていうのが現在の通説です。

結局何時間寝れば良いんだ!?

睡眠不足にならないためには結局何時間寝れば良いのかですが、実際自分で試してみてください。
それが1番体感としてわかりやすいですし、人から言われるより説得力もありますからね。

私は現在7時間睡眠で試していますが、だいたいアラームが鳴る前に目が覚めてしまいます。
ただ、体質的に7時間だと長すぎるのか、私が短時間睡眠に慣れ過ぎてこうなってしまったのかわかりかねるので、もうしばらくこのまま様子を見てみるつもりです。

今のところ比較的体調は良いと思います。
というか、これ以上睡眠時間を延ばすのは実質不可能なので、なんとか足りてる方向であって欲しいのですが…。

1ヶ月くらい試してみて判断

睡眠時間を延ばして最初のうちは身体がまだ新しい生活リズムに慣れていません。
最低でも2~3週間、できれば1ヶ月くらいは一定の睡眠時間でテストしてみる必要があります。

ちなみに寝すぎも頭痛や倦怠感、脱力感などの原因となるため、一気に睡眠時間を増減させるのは良くないのかもしれません。
私は元が短過ぎたので3時間も増やしてしまいましたが…。
普段の睡眠時間が6時間くらいの人であれば、6時間半、それでも足りなければ次は7時間と少しずつ増やしていった方が賢明ですね。

ベストなタイミングで起きられるアプリもあるよ!

アプリ系も個人的に試してみたいんですよね。
眠りの深さを記録してくれて、浅いタイミングでアラームを鳴らして起こしてくれるものがあるんです。

寝覚めの良さって睡眠の質や時間ももちろんあると思いますが、妨害される形で起きるのと身体が起きようかなってなってるタイミングで目覚めるのとでも随分違う気がします。
それに、本気で寝てる時ってアラームが鳴っても気付かないことがあるので、そういうのもアプリで解消できれば良いですね。

コメント